桜のお箸置き

017aa3d6646aba7f859a343fc05cffdcd4df51ba1b
01b15e1b928eabca65cca954b41ade0a06eaf07142
013990d774f9ce8bf3808e09e121e605b69fd451fb
Edited Image 2015-2-12-21:41:19_edited
01ae3866ca507eb276f45c292a80f367ad17104246
01bcde19e64d00c491465fd6a46ee8e5b363f1d7cc
015340e057d3cea8b56671bfc73a221c253ba00aa6
01134a7183016adbd20d2b575afede49b2bf8b167f
01f2f2e4dbe31e62154072e2d2e368ae131461cd11

食卓に、丁寧にお箸が添えられていると、とても気持ちがいいもの。


勿論、食べているときは、お茶碗の上に置いたりしていまうから、


そんなに使わないんです。

けども、お箸置きにお箸が添えられていると、清潔感を感じます。


そして、丁寧に作られたごはんだな、って感じられます。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


それがちょっとこだわりのあるものだったり、


季節を感じるものだったり、

 

美しいと感じるものだったりすると、

 

食事の時間がいつもより、

 

ちょっと楽しくて嬉しいものになるのかなと思います。

桜のお箸置き

 

ご購入ページへ

(creema)

0112d741d0364480696bb058771acf4cd8d14d9491

0112d741d0364480696bb058771acf4cd8d14d9491

01b126b527625f2f607bb8eb0121dbd839ead3dc48

01b126b527625f2f607bb8eb0121dbd839ead3dc48

01846e717d6949d110c5b528be70a97c2afaf3b74f

01846e717d6949d110c5b528be70a97c2afaf3b74f

013bf3a4b56b6ee7cee2dbe6dc45a35e91169f1c91

013bf3a4b56b6ee7cee2dbe6dc45a35e91169f1c91

01f6b62ba25a6c2c179edfe6d019efd10b87a8ae7b

01f6b62ba25a6c2c179edfe6d019efd10b87a8ae7b

017e3ba2120acca8af033a01649e3579928efdd857

017e3ba2120acca8af033a01649e3579928efdd857

01c48bc9a1f350f2067837e8e24d53eedf4f95a4f3

01c48bc9a1f350f2067837e8e24d53eedf4f95a4f3

Shoes Over Cement

Shoes Over Cement

01f25c95158b11fa72833a2e22b56da246b41d4269

01f25c95158b11fa72833a2e22b56da246b41d4269

0164a3a0e67bc5426b2fd95e2b6ca7492d13bf45b2

0164a3a0e67bc5426b2fd95e2b6ca7492d13bf45b2

01ca2ac8cfaeb1db7c5f6d699e417ec482b7290545

01ca2ac8cfaeb1db7c5f6d699e417ec482b7290545

01a463ea1c549b5b00d1688be5e5de73b6311d22e5

01a463ea1c549b5b00d1688be5e5de73b6311d22e5

01ea8b69290d0f4d05f0024b70bbdbca3385a64e01

01ea8b69290d0f4d05f0024b70bbdbca3385a64e01

かすみビーチ

かすみビーチ

0165ddf43c0566e497c6f87d1d6a26b491c3967bd1

0165ddf43c0566e497c6f87d1d6a26b491c3967bd1

011e280b2a8f91dfdc1bcbc5725d965c0f2bebbb7b

011e280b2a8f91dfdc1bcbc5725d965c0f2bebbb7b

01c118958e321ee72b6f6c359a0f6f37c13c0f2016

01c118958e321ee72b6f6c359a0f6f37c13c0f2016

梅のお箸置き

紅梅、白梅、ピンク梅

 

ご購入ページへ

(creema)

梅のお箸置き

印象的な赤色と、

 

柔らかい白色。

 

ピンク色はふんわりと。

 

金箔がするり。

 

上品で、丁寧。

雛人形

お雛様akemikaminaga
Edited Image 2015-2-12-21:41:19_edited
玄関におひなさま_edited
ガラスのお雛様
IMG_7935.jpg

透明の中にある銀色と

 

勢いのある模様。

 

やわらかな印象を引き出す、泡。

 

ガラスの近代的な表現で

 

日本古来の伝統的文化を彩る

 

ガラスのおひなさま。

ガラスのお雛様

 

ご用命はお問い合わせください

雛人形

お雛様CR akemikaminaga3.jpg
お雛様CR akemikaminaga5.jpg
お雛様CR akemikaminaga4.jpg
お雛様CR akemikaminaga2.jpg

 

 

すっきりとした透明に

 

銀箔のシンプルさ。

 

すらりとした肩のライン。

 

洋にも似合う、ガラスのおひなさま。

 

 

光を受けて、きらりとするのは、

 

ガラスのなめらかな曲面や、

 

中の気泡に

 

光が反射、屈折するから。

 

それを利用して、

 

ガラスの透明感と美しさを

 

最大限に引き出して作るのも

 

また面白い。

 

 

 

 

 

ガラスのお雛様

 

ご用命はお問い合わせください

こいのぼり

01093c2403fbff1969d1716799614e9071f6369fa9.jpg
0123259620fa6ed7c3c0e65894bcc3495c07261b55.jpg
0147816b663a656500d10b8ab9c82b28d6a1d618e5_edited.jpg

ガラスの鯉のぼり

 

ご用命はお問い合わせください

アクセサリー

IMG_7879
IMG_7866
IMG_7804
IMG_7950
IMG_7903_edited_edited.jpg
IMG_7846_edited.jpg
IMG_7822_edited.jpg
IMG_7946_edited.jpg
IMG_7885_edited.jpg

ガラスの起源は

紀元前200年ほどになる

 

当時、宝石と同じ輝きを作り出すために

命をかけて作り出したガラスの色

 

 

鉄を混ぜて赤を作る

銅を混ぜで青を作る

 

そこにたどり着くまでは

気が遠くなる程の微妙な調整の繰り返し

 

 

それから数百年

その色ガラスの調合と製法は

今もなお

同じ輝きをガラスに与えている

 

 

ガラスに命をかけたヒストリー

限りないロマンに

思いをはせてしまう

ガラスのアクセサリー

ペンダント

イヤリング

ピアス

 

ご用命はお問い合わせください

古代の貴族を魅了した

ガラスの輝きを

今の新しい感覚で

生み出していきたいと思う